LinkContactSite Map

      

長命寺

名 称:長命寺  山 号:東高野山  院 号: 妙楽院  寺 号:長命寺  本 尊: 十一面観音
 
札 所: 武蔵野観音霊場第一番札所 御府内十七番札所

長命寺は武蔵野三十三観音霊場めぐりの一番札所にあたる寺で、慶長18年(1613年)に

後北条氏の一族である増島重明が弘法大師像を祀ったのが始まりです。

その後重明の弟重俊によって観音堂、金堂などが整えられる。寛永17年(1640年) 奈良・

長谷寺の小池坊秀算により十一面観音像が作られ、「長命寺」の称号を得る。江戸時代の

頃は「東高野山」と言われていたそうです。

今でも堂々とした山門や広い境内が、当時の面影を偲ばせます。
 
●姿見ノ井戸、長命寺は江戸府内十七番の大師霊場で、四国十七番井戸寺とは関係が深く
 昔からこの井戸の水に顔が写れば長生きすると伝えられている。
 長命寺:年中行事
 1月 1日 元旦不動護摩
 3月春分の日 春彼岸会
 4月21日 弘法大師ご開帳法要 稚児行列
 7月13日〜15日 孟蘭盆会
 9月12日 大施餓鬼会
 9月秋分の日 秋彼岸会
 12月31日 除夜の鐘
長命寺 住 所: 東京都練馬区高野台3-10-3

 


長命寺八景を大久保潤二さんがスケッチされました。


本堂

南大門

東門

参道より東門へ

書院

鐘楼堂

観音堂

奥ノ院
 

ページトップへ戻る↑

Copyright 2016 neritaka.net All rights reserved.